citoron

citoron

http://mooncrownsky.blog.fc2.com/

せらむん関連をまったりと呟いております。

*スポンサーサイト

--/--/--*--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


- スポンサー広告 - Permalink - TOP ▲ -

*砕け砕けたかけらでも 星は 使命を忘れない

2012/10/03*Wed*

「追いつめられて」より。
途中まで星戦士の曲調なんだけど、途中から転調するんですよね・・・!



@舞踏会。
前世で月の王国(シルバーミレニアム)で、舞踏会とか行われてたら。
セレニティを誘おうとする輩は、
片っぱしから四守護神が片付けてただろうなぁと思いつつ。
(その前にセレニティの居る場所まで一般の住人が近づけるかも怪しい・・w)
時にはさ、
ヴィーが男装して、セレニティの前まで行って、
「一曲、踊って下さいませんか?」って誘うのも萌える(*´////`*)
最初セレニティはびっくりして、でもすぐその男性=ヴィーの男装した姿だと分かると、
にっこり笑顔で「喜んで」ってヴィーの手を取ればいいな。
楽しそうに踊って、小さな声で2人だけの会話して。

「ヴィーナス・・・今日は一体どうしたの?」
「たまには愛しの我が君と一曲踊りたい、そう思っただけですよ?」
「ふふ、相変わらず冗談が上手いのね」
「あははははー(・・・まぁ、冗談じゃないんですけどね)」

***

そいで楽しく踊ってきたヴィーナスを待っていたのは、
静かに怒りの炎を燃やしていたマーズ達。
「ヴィーナスぅ・・・・ちょっと目を離した隙にアンタってやつは・・・・!!!!」
「やーだなぁ。マーズも姫と踊りたかったからって、そんな怒んないでよ」
「その事で怒ってんじゃないわよ!」

マキュ:「・・・アレが四守護神のリーダーだ、っていうのが時々悲しくなってくるわ・・・」
ジュピ:「はは・・・まぁ・・ね・・」


とかとか!(*´▽`*)


追記より拍手お返事ですー!
拍手のみの方も有難うございますっ///*:.。☆(´∀`人)ワッショイワッショイ!


- DAYS - Permalink - TOP ▲ -

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。